FC2ブログ

誰もがやさしく微笑みあえる、その日まで

東日本大震災で被災された方々、心を痛めた方々に送ります。

田束山(たつがねさん)にて



 今回は、田束山(たつがねさん)の紹介です。

 
 3月19日の早朝に田束山に行きました。
 昨年末に歌津を訪ねた際にも田束山に行きましたが、景色のよさにもう一度行きたくなりました。
 以下は、田束山付近の地図です。
 


 朝7時に歌津を出て、車で田束山の山頂を目指しました。
 順調に山を登っていたところ、ちらほら道路沿いに雪が見えてきました。
 コーナーを曲がるたびに雪が増えて、あっという間に道路が雪で覆われました。
 海のそばでは、雪はすっかり消えていたので油断していました。
 田束山をなめていました。

 それでも、スタッドレスタイヤを履き、4輪駆動の車に乗っていたので強引に突き進んだところ、スタックしてしまいました。
 車体の底が道路上の雪をする状態で、タイヤが空転。
 かなりあせりました。
 山の上までロードサービスを呼ぶわけにも行かないので、自分でなんとかするしかないと腹をくくりました。
 雪に水をかけてタイヤが路面と接地するようにしたり、車体底の雪を取り除いたり。
 自力で雪と格闘すること約30分。
 なんとか脱出できました。
 




 車で山頂まで行くことをあきらめ、車を道路脇に置いて、山頂まで歩いて行く事にしました。
 歩くこと約1km、山頂に到着しました。
 天気は快晴。
 強風が吹き抜ける中、海を眺めました。
 景色は最高。
 歌津の海が光り輝いていました。


 歌津の海が、一日も早く元の奇麗な海に戻ることを願っています。


 追記 
 田束山を会場にしたマウンテンバイク大会が5月に開催予定と伺っております。
 詳細は、下記のリンクをご参照ください。
 http://www12.plala.or.jp/tatsuganemtb/


 以上、田束山の紹介でした。 

 



スポンサーサイト



テーマ:災害ボランティア - ジャンル:福祉・ボランティア

南三陸町歌津の三嶋神社情報



 今回は、南三陸町歌津の三嶋神社情報です。

 
 3/31に災害復興祈願春季祭典が開催されます。
 静岡県裾野市の三嶋神社から神輿が寄贈されることを記念して開催されるそうです。
 詳細は、下記のリンク先の2/21の記事をご参照ください。
 http://www.maruta-takuyo.co.jp/category/report/page/2

 この祭典にあわせて、南三陸町歌津福幸商店街にて絆まつりが開催されます。
 楽しいイベントが目白押しのようです。
 その中に、魚竜太鼓もあります。
 3/17から3/19に歌津に滞在した際に、魚竜太鼓の練習を拝見することができました。
 一年以上たたいていないとは思えないくらい、ピタッと息のあった演奏にびっくりしました。
 震災前までは、地元の方々の生活の一部になっていたことが想像できました。
 おそらく本番は、気持ちの入った最高の演奏になること間違いありません。
 私は今回は行けませんが、活気のあるイベントになることを願っています。
 スケジュールの詳細は、下記のホームページをご参照ください。
 http://minamisanriku-mall.com/reported/index.cgi?item=120319190649
 
 
 以上、南三陸町歌津の三嶋神社情報でした。

テーマ:災害ボランティア - ジャンル:福祉・ボランティア

のぞみ、かなえ、たまえ



 今回は、以前紹介した”希ストラップ”関連情報です。

 
 3/17から3/19まで南三陸町歌津を訪問した際に、希ストラップを作られている方とお話できました。
 そして、希ストラップに姉妹品があることを教えてもらいました。
 ”かなえミサンガ”と、”たまえブレスレット”です。
 3姉妹で、のぞみ、かなえ、たまえです。
 「希かなえ給え」です。
 どんな想いで名前を付けられたか、今度お会いしたときに聞いてみたいです。
 それぞれ、南三陸町歌津福幸商店街の”アスリートやまうち”さんで取り扱われております。
 なお、ホームページでは紹介していないそうです。
 購入を希望される方のご要望にあわせて、作られるそうです。
 ご興味がある方は、リンク先のホームページのメールアドレスまでお問い合わせください。
 http://minamisanriku-mall.com/reported/index.cgi?item=111225175629

 ちなみに私はまだ購入していません。
 今度、ゴールデンウィークに歌津を再び訪ねる予定です。
 その際に、2点セットで買いたいな、と思っています。
 

 また、”アスリートやまうち”さんでは、手編みのたこが売られています。
 アクリルたわしです。
 ご近所のおばあさんが作られているそうです。
 ご興味のある方は、こちらもどうぞ。 
http://minamisanriku-mall.com/reported/index.cgi?item=120214124332


 以上、希ストラップ関連情報でした。

テーマ:災害ボランティア - ジャンル:福祉・ボランティア

千羽鶴を飾る話 その4



 今回は、千羽鶴を飾る話 の4回目です。

 
 ◆折り鶴プロジェクトについて 
 何度かご紹介している通り、歌津では屋外に折り鶴を飾っています。
 詳細は下記のリンクをご参照ください。
 http://ameblo.jp/utatuouen/entry-11163329327.html

 ◆折り鶴の展示場所
 展示場所は下記の地図の中央で、国道45号線沿いです。
 
 
 ◆展示の様子
 ・遠くからの写真
 

 ・横からの写真
 

  


 ◆作業について
 私は3/17から3/19まで南三陸町歌津に行きました。
 3/18と3/19に、折り鶴プロジェクトに参加しました。
 作業内容は以下の通りです。
 ・折り鶴及び道具を倉庫から現場に移動
 ・折り鶴をテグスに固定
  →長さ4メートルのテグス一本当たり約100羽の折り鶴あり
  →自重で下に落ちてくるのを防止する為に、25羽目、50羽目、75羽目、100羽目の下端をテグスに固定
 ・折り鶴の糸の下端を固定するパイプの設置
 ・強風でからまった折り鶴をほぐす
 ・折り鶴を通した糸を張り直して下端のパイプに固定
  →こんな感じです。
  

 ◆補足説明
 ・一本当たり100羽の折り鶴を約250本展示中。
  →約25000羽!
 ・学校に協力要請できる大規模な団体から個人まで、日本はもちろん、世界中から届けて頂いたいたようです。
 ・私たちが作業している間、通りがかりに写真を取られる方、車を止めてご覧になる方が大勢おられました。
 ・地元の方々に、少しでも喜んでもらえるとありがたいです。

 ◆折り鶴プロジェクトの今後の予定
 ・3/11で展示が終わったわけではありません。
 ・まだまだ作業は続いております。
 ・現在、約60000羽の折り鶴が届いているので、未展示の数は、約35000羽も残っております。
 ・私が歌津にいた間は、3人で作業しました。
 ・まだまだ人手が必要です。ボランティアで参加してくださる方が必要です。
 ・ご興味がある方、参加を希望される方は、下記のリンクの一番下に書いてある連絡先までご連絡お願いします。
 http://ameblo.jp/utatuouen/entry-11163329327.html

 
 以上、千羽鶴を飾る話 の4回目でした。


テーマ:災害ボランティア - ジャンル:福祉・ボランティア

英語版ブログ開始のお知らせ その2


 今回は、英語版ブログ開始のお知らせの2回目です。
 英語圏の方々にも東日本大震災のことを知ってもらおうと思い、英語版ブログを立ち上げ中です。
 前回お知らせしたFC2の他に、wordpressにもブログを開設しました。
 以下がリンクです。
 http://norik2wps.wordpress.com/
 英語のブログサービスならば英語圏の方々が多く利用しているので、多くの方々に伝えられると考えました。
 4月末あたりまで、FC2とwordpressの2本立てで様子見しようと考えています。

 あと、今週末に予定通り南三陸町歌津に行きます。
 どんなことができるか未定ですが、帰ってきたら歌津の様子をブログで紹介しようと思います。
 明日は仕事終了後に出発の準備をして、明後日の朝に車で現地に向かう予定です。
 
 以上、英語版ブログ開始と今週末の予定のお知らせでした。

テーマ:災害ボランティア - ジャンル:福祉・ボランティア

次のページ