FC2ブログ

誰もがやさしく微笑みあえる、その日まで

東日本大震災で被災された方々、心を痛めた方々に送ります。

ゴールデンウィークの予定


 
 今回は、ゴールデンウィークの予定についてです。

 4/29(日)から5/3(木)まで5日間、南三陸町歌津にてボランティア活動します。
 前半は、以前参加させて頂いた、折り鶴プロジェクトに参加します。
 後半は、現地の漁師さんのお手伝いをする予定です。

 去年のゴールデンウィークも南三陸町に行きました。
 連休初日の早朝に車で移動したところ、東北道の起点である川口付近で大渋滞に遭遇しました。
 結局、その日は一日中高速道路に乗っていた感じで、夜になってようやく登米市に到着しました。
 今年も同じ轍を踏みたくないので、早めに出発しようと思いましたが、同じ渋滞にはまりそうです。
 4/27(金)に休暇を取れたら良かったのですが、今週は仕事の山場を迎えている為、取れそうもありません。
 去年同様、4/28(土)は移動日にしようと思います。
 4/28(土)はゆっくり移動して、翌日から少しでも現地の方々のお役に立てるように頑張ります。

 今週は南三陸町に行く準備と、来週はボランティア活動のため、ブログの更新は休止します。
 ゴールデンウィーク明けに再開しようと思っております。

 
 以上、ゴールデンウィークの予定についてでした。



スポンサーサイト



テーマ:災害ボランティア - ジャンル:福祉・ボランティア

以前、泊めてもらったお宅の話



 今回は、以前、南三陸町歌津で泊めてもらったお宅の話です。

 泊めてもらったお宅には猫が3匹いました。
 猫は物置小屋に住んでいました。
 震災後に住み着いたらしく、どこから来たのか分からない、とのことでした。

 3匹は一緒に暮らしているけど、あんまり仲が良くないのかなと感じました。
 それでも、私にごはんをねだる時はみんなで必死にアピールしていました。
 次の写真は、先月中旬の早朝に、水とパンをあげた時の写真です。


 皿一枚にしかごはんをあげないと、すぐに喧嘩してしまいます。
 自分だけ食べようと、他の猫の頭を前足で抑えつけたりして。
 なので、一匹ずつ食べられるようにお皿はたくさんです。
 

 目つきは、3匹とも、きつめ(悪め?)です。


 朝の日差しを浴びて、わらの上でゆったりです。
 
 3月とはいえ、早朝の気温は、0℃から5℃くらいでした。
 3匹とも無事に一冬を越すことができたようなので、安心しました。
 
 
 3匹の猫に会えることは、歌津に行く一つの楽しみになりました。
 次回はゴールデンウィークに行く予定なので、会えるのが楽しみです。


 以上、以前、泊めてもらったお宅の話でした。


テーマ:災害ボランティア - ジャンル:福祉・ボランティア

英語版ブログのお知らせ その3




 今回は、英語版ブログのお知らせの3回目です。

 これまでに紹介した、FC2とwordpressのブログは、定期的に更新し続けています。
 以下がリンクです。
 http://norikfc2en.blog.fc2.com/
 http://norik2wps.wordpress.com/
 
 英語の翻訳には時間がかかるので、頻繁に更新するのは難しいです。
 6月末まではゆったりしたペースで、FC2とwordpressの2本立てで更新し続けようと考えています。
 現在、wordpressの方が訪問してくれる方が多く、定期的に読んでくれる方もいるので、重点的に更新していく予定です。
 英語圏のブログサービスにまだ慣れていませんが、少しずつ改善していきます。
 東日本大震災について、少しでも海外の方々にお知らせするべく更新していきます。 

 以上、英語版ブログのお知らせでした。

テーマ:災害ボランティア - ジャンル:福祉・ボランティア

千羽鶴を飾る話 その5


 今回は、千羽鶴を飾る話 その5です。
 折り鶴プロジェクトの詳細は下記のリンクをご参照ください。
 http://ameblo.jp/utatuouen/entry-11163329327.html


 先ほど、折り鶴プロジェクトを主催されている方と電話で話をしました。
 先週の爆弾低気圧が気になったのと、ゴールデンウィークの予定を確認したかったので。

 爆弾低気圧が日本列島を通過したとき、私の住んでいる地域では、かなりの強風だったので心配していました。
 でも、爆弾低気圧の影響はあったようですが、思ったほどではなかったようです。
 現在、一本当たり100羽つるされている糸が250本飾られていますが、4~5本切れた程度の被害で済んだそうです。
 ただし、隣の糸同士がかなり絡まってしまったそうです。
 多くの方々にメッセージを書いて、折ってもらった折り鶴が飛ばされずに済んで安心しました。
 ゴールデンウィーク付近に新たに1万羽近く届くそうです。
 ゴールデンウィークに歌津に行った際には、また折り鶴の飾り付けに参加する予定です。

 以上、千羽鶴を飾る話 その5でした。


 
 追記
 鶴はこんな感じで飾られています。
 



テーマ:災害ボランティア - ジャンル:福祉・ボランティア

春の訪れ



 今回は、春の訪れの話です。

 春といえば、桜。
 いきものがかりの”SAKURA”を聞きながらこのブログを書いています。

 今日、私が住む地域では桜が満開でした。
 いい天気だったし、外に出て桜の写真を撮りました。
 先週通過した爆弾低気圧にもめげず、無事に花を咲かせていました。
 何枚か写真を撮っていると、小鳥が桜の花びらをついばんでいるのが目に入りました。
 急いで何枚か写真を撮りました。
 次の写真は、その内の1枚です。



 緑がかった羽を持って、コロッとして可愛らしい感じ。
 小鳥は楽しそうにさえずり、近くの小枝に飛び移っては花びらをついばんでいました。
 よくみると、つがいみたいで、少し離れたところにもう一羽、小枝に止まっていました。 
 しばらく眺めていると、二羽は一緒に近くの木に飛んで行きました。
 今日は、花も小鳥も生命力に溢れていました。

 
 去年のこの季節を思い出すと、私自身、こんな風には感じていなかったように思います。
 桜を楽しむのは不謹慎な気がしていました。
 そして、今年でも、今自分の住んでいる地域では、普通に桜を愛でることができますが、東北の太平洋沿岸ではどうだろう、と思ってしまいます。
 今年、その地域の方々が、心の底からこの季節を楽しむことは難しいかもしれません。
 でも、桜を見て少しずつでも明るい気持ちになれるよう、願っております。

 いきものがかりの”SAKURA”のリピートも5回目になりました。
 私の中では、歌はその時に体験したことと強くリンクします。
 ”SAKURA”を聞くたびに今の気持ちを思い出して、私がよく行く地域の方々が元気になれるよう活動します。

 以上、春の訪れの話でした。


 追記
 ゴールデンウィークにはまた南三陸町歌津にお邪魔する予定です。
 その為の準備を少しずつ進めようかなと思っているところです。

テーマ:災害ボランティア - ジャンル:福祉・ボランティア

次のページ