FC2ブログ

誰もがやさしく微笑みあえる、その日まで

東日本大震災で被災された方々、心を痛めた方々に送ります。

NHKスペシャル「シリーズ東日本大震災 住民合意 800日 葛藤の記録」


 今回は、NHKスペシャル「シリーズ東日本大震災 住民合意 800日 葛藤の記録」についてです。

 昨日、6/28(金)にNHKで放送されました。
 宮城県名取市閖上(ゆりあげ)地区の話でした。
 下記のリンクは、番組ホームページへのリンクです。
 http://www.nhk.or.jp/special/detail/2013/0628/


 以下に、放送内容の概要をまとめました。

◆概要
 ・東日本大震災以前は、宮城県名取市閖上地区で、約5600人の方々が生活されていた。
 ・震災時に、仙台東部道路より東の閖上地区が津波に襲われ、800人近い方々が亡くなられた。
 ・2011年8月に、名取市は仙台東部道路より東の閖上地区に街を再建する方針を決めた。
 ・多くの住民が名取市の再建計画に納得できず、合意しなかった。
 ・2013年6月現在、名取市の再建計画に対して、多くの住民が合意していない。
 ・番組では、この過程を3人の方々に密着して取材した。
  ①ゆりあげ港朝市の代表の桜井さん
  ②息子さんと義理の母が行方不明になっている竹澤さん
  ③現職の名取市長である佐々木さん

◆現職の名取市長である佐々木さん
 ・2011年8月、現地再建する方針を決定
 ・2011年10月、5000人規模の居住区を閖上地区に作ることを提案
  →6mの堤防と、土地のかさ上げで防災対策。
  →街の機能維持の為には、5000人という人口が必要との考え。
  →津波が到達しなかった、仙台東部道路より西の閖上地区への街の分散は考えず。
  →住民合意が得られなかった。
 ・その後、名取市は住民と個別面談を行い、再建計画を修正したが、現在も住民合意が得られていない。
  →現在も、仙台東部道路より東の閖上地区での現地再建を優先した計画を提案中。
 ・佐々木さんには、2012年7月の市長選で、再建計画を承認してもらったはず、との思いあり。

◆ゆりあげ港朝市の代表の桜井さん
 ・2011年3月27日、仮店舗で朝市を再開
 ・2012年7月、閖上地区の団体に声を掛け、話し合う場を設けた。
  →12の団体が集まったが、それぞれ異なる意見を持ち、話し合いを継続すること自体難しかった。
  →考えの違いを認め合わないと進まないという思いから、その後も話し合う場を持ち続けられている。
 ・2013年5月、元の場所で、ゆりあげ港朝市を再開
  
◆息子さんと義理の母が行方不明になっている竹澤さん
 ・震災から現在まで、行方不明になった親族を探し続けられている。
  →ボランティアの方々に協力してもらい、海岸で行方不明者を捜索した。
 ・閖上地区で多くの方々が犠牲になった原因を検証する活動もされている。

 

◆番組を見た感想
 私は、前回、前々回の記事で、宮城県名取市閖上地区について書きました。
 今回、NHKスペシャルを見て、震災以前に閖上地区に住まれていた方々の苦悩を知りました。
 震災以前に同じ閖上地区で生活されていたとしても、現在は、一人ひとりの方々が異なる事情を抱え、今後住む場所について異なる考えを持たれていることを知りました。
 そうした中で、行政が街の再建計画を作り上げる難しさを感じました。

 番組の中で、印象的だったシーンがありました。
 ある女性が「街が無くなるのは寂しいけど、戻りたいと思えない」と語られていました。
 色んな思いが感じられました。
 長年暮らした街への愛着、津波に襲われた恐怖、二度と津波に襲われたくない思い・・・。

 今でも多くの方々が苦しまれていることと思います。
 震災以前に閖上地区で生活されていた全ての方々が、安心して暮らせることを願っております。
 安心して暮らせる選択肢を選べるようになって欲しいと願っております。



 閖上地区、日和山公園の前にあった看板です。

 



 
 なお、名取市閖上地区の現状について知りたい方は、下記の情報もご参照ください。 
 ・DIAMOND ONLINEの記事 : http://diamond.jp/category/s-yuriagee
  →街の再建計画、震災時の避難方法の問題についての記事です。
 ・名取市の復興計画 : http://www.city.natori.miyagi.jp/fukkoukeikaku
  →市の復興計画の詳細、計画に対する個別面談結果が公開されています。




 以上、NHKスペシャル「シリーズ東日本大震災 住民合意 800日 葛藤の記録」についてでした。

スポンサーサイト



テーマ:災害ボランティア - ジャンル:福祉・ボランティア

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://norikfc2.blog.fc2.com/tb.php/310-3c643fb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)